海外キャッシング比較・スタートガイド

クレジットカードを持っていない場合は?

あなたが学生の場合は、三井住友VISAカードを

 

クレジットカードを持っていない場合は、必然的に現金からの両替か、現金を持ち運ぶことに不安を感じる場合、国際キャッシュカードという選択肢になります。しかし、海外旅行に行くのであれば、これを機にクレジットカードの作成を、わたしはお薦めします。もしあなたが学生で、初めての海外旅行であるという場合、こちらのページでも書きましたが、三井住友VISAカードデビュープラスカードというブランドで、社会人になる前の青田買いの意味も含めて、学生向けカードの発行を強化しています。

 

学生向けカードの基本中の基本。「青田買い」のメリットに乗れ!

 

クレジットカード 発行スピード 海外キャッシングにおける特徴

デビュープラスカード

 

 

 

カード到着まで最短3営業日

●学生専用カードでありながら、国内外でのキャッシング可能。限度額の初期設定は5万円だが、増枠も可能。海外キャッシングが目的であれば増枠も通りやすい。

 

●圧倒的な審査スピード。審査自体は申込から1時間以内で完了。急に決まった海外旅行にも対応可能。

 

●金利は年18.0%

 

●海外ATM手数料は「1万円以下108円、1万円超216円」

 

●年会費無料のハードルが低い。年に1回買い物をすれば年会費1,350円が無料に。
 
●26歳になると、審査なしで自動的に「三井住友VISAプライムゴールドカード」にグレードアップ。誰よりも早くゴールドカードホルダーになることができる。
 
※このカードのさらに詳しい説明はこちら(当サイト内)。
 

 

 

 

 

クレジットカードの審査に通らない場合は、ローンカードの発行も視野に

 

もしあなたの手持ちの旅行資金が十分なものではなく、何かしらのご事情によりクレジットカードの審査に通らず、また現金主義である場合もあると思います。海外旅行に行くには健康と時間が必要で、人生のなかでも限られた期間に許される贅沢だと思います。お金が理由でせっかくの機会をあきらめることがとてももったいないこともあると思いますので、クレジットカードの発行が困難な方は、ローンカードを持つことも考えてもよいと思います。ローンカードであれば、クレジットカードのような入会時の審査も厳しいものではありません。プロミス(SMBC系)、モビット(三菱東京UFJ系)、レイク(新生銀行系)といった銀行系のカードローン会社であれば安心ですね。

 

ここでは三井住友銀行(SMBC)グループのプロミスを紹介します。メガバンク系ですから色々な意味で安心ですし、初めて利用される方は30日間無利息だそうです。ある意味クレジットカードでの海外キャッシングよりおトクかもしれません。そんなことないか、海外では現金からの両替になってしまいますし(笑)。

 

バイトをしていて20歳以上なら学生でも借りれる!

 

 

サービス 発行スピード 海外キャッシングにおける特徴

 

プロミス 

 

 

最短約30分

●バイトをしていて20歳以上であれば学生も借り入れ可能。月に8〜9万円でも収入があれば審査OK。

 

●圧倒的な審査スピード。審査から借入まで最短約30分。

 

●金利は年4.5〜17.8%と、一般的なクレジットカードの海外キャッシング枠より低い。

 

●年会費無料。無料であるにも関わらず、ビッグエコーやシダックスなどのカラオケ、ガストなど全国20万以上の施設で割引される「おとくらぶ」に自動入会。

 

※このカードのさらに詳しい説明は公式サイトへ(外部サイト)